• ソジャンミ農園のローズブーケ(グラスホッパー)
  • ソジャンミ農園のローズブーケ(グラスホッパー)
  • ソジャンミ農園のローズブーケ(グラスホッパー)

ソジャンミ農園のローズブーケ(グラスホッパー)

販売価格 4,500〜10,300円(税抜)

本数 / 季節のグリーン / ギフトラッピング
数量
【世界の花屋1周年記念】 9/13(木)〜10/14(日)の期間にご注文頂いた方へ、世界の花屋オリジナルコットンバッグをプレゼント!


ケニア・ソジャンミ農園で大切に育てられたバラです。


ソジャンミ農園は、赤道直下に位置するケニアの、
標高2,400メートルに位置する バラの栽培に最適な場所にあります。
世界の花屋のために、一本一本大切に育てられたバラは、
他にはない、しっかりとした太い茎に大きな花をつけるのが特徴的で、
ケニアの自然のダイナミックさをそのままバラで表現したかのようです。

数ある品種の中から、世界の花屋がおすすめするバラで
【 シンプルなバラのみのブーケ 】
【 季節のグリーンを取り合わせたブーケ 】
の2種をご用意いたしました。

▌グラスホッパー


緑色のバラ グリーンウェイと同じ、爽やかな色が美しいバラ。
グリーンウェイと異なるのは、幾重にも重なる花びらとその咲き方。
中心から花托(かたく)と呼ばれる花びらや雌しべ、
雄しべがついている茎の部分が出ている、ユニークな変わり咲き品種です。

珍しいお花をお探しの方や、いつもとは違うバラを自分の為に楽しみたい方へ、
ソジャンミ農園スタッフの思いと共にお届けいたします。

◎イメージ写真のようにラッピングした状態でお届けいたします。
  ギフト用に、厚手でより上質なラッピングペーパーを使った
  有料ラッピングもございます。
◎ローズと季節のグリーンブーケのグリーンはその時々に
  入荷のあったグリーンで束ねますので、
  イメージ画像とは異なることがございます。予めご了承くださいませ。


ギフトラッピング「有り」(+300円)をご選択頂いた場合の、お届けイメージです。
ラッピング用紙は、厚手で、より良質な紙でご用意致します。


チーフバイヤー小林邦宏のおすすめポイント

いま流行のガーデンローズ。
その中でも安定感のある緑色のバラ、というのが僕のグラスホッパーに対する印象です。
現地でグラスホッパーを初めてみたとき、(このバラが好みでないという人はいないだろうなあ・・・)というのが僕の第一印象です。
涼し気な薄い緑、花弁が開くたびに変わるその優雅な姿、そして、とっても長持ち。見た目のユニークさからクセも強いガーデンローズの中では極めて優等生的な品種です。
自分用はもちろんのこと、性別・年齢問わずどなたにプレゼントしても喜んでもらえるバラがこのグラスホッパーだと思います。


生産国
ケニア
出荷日
ご注文の5日後以降の到着からご指定いただけます。

支払・配送について
※2018年9月現在、お届けに中1日かかる
北海道、九州、沖縄各エリアへの配送はお断り
させて頂いております。

世界の花屋1周年を記念して、9/13(木)〜10/14(日)の期間にご注文頂いた方へ、世界の花屋オリジナルコットンバッグをプレゼントいたします。

コットンバッグはお届け先にお花と一緒にお届けします。
ご注文主様とお届け先様が異なる場合、ご注文主様へのお届けをご希望の方は
お届け先様へのコットンバッグとは別に送料有料(レターパック360円)にて
ご注文主様へもお届け致しますので、備考欄にその旨ご記載ください。
こちらで決済金額を変更の上、改めてご注文確認メールを差し上げます。

◎1 度のご注文(配送)につき、コットンバッグは1つのお届けです。


PRODUCTS